CASUSGRILL のインスタントグリル

 

 

デンマーク発、CASUSGRILL社のインスタントグリル、「クラフトグリル」が入荷しました。

 

 

デンマークは使い捨てグリル大国といっていいほど消費量が多いそうで、エコロジー先進のヨーロッパらしく、インスタントグリルもやっぱりエコロジーを考えるのですね。

 

 

焼き網は竹ひご、炭も竹炭、認証を受けた段ボール、火山石という、マカ不思議なグリル。

 

 

まず燃えてしまうのではないかと普通に考えてしまうのですが、やはり製品化する以上そんな事はないわけで。

 

 

このグリルの最大の肝は、この炭。

 

 

油したたるサンマを焼いても、燃え上がらないという特許の竹炭。

 

 

 

で、実際使ってみました。

 

 

 

 

 

四隅に着火していきます。スムーズに着火。

 

 

 

着火剤は間違っても使わないでくださいね、他が燃えてしましますからw

 

 

 

 

だんだん火が広がっていきます。メラメラ燃えるのではなく表面が白くなっていく感じです。

 

 

こうなったら網をのせてスタンバイOK。

 

 

 

すぐ食材をのせて、BBQスタート。

 

 

 

 

 

火力は弱め。遠赤効果で焼き上げる感覚です。

 

 

 

イケイケドンドンのせっかちなBBQは無理ですね。

 

 

 

おしゃべりしながら、もしくは一杯やりながら、じっくりゆっくり。

 

 

 

 

トウモロコシものせましたが、しっかり焼けました。醤油を塗りながら焼き上げます。

 

 

味は、もちろん最高です。

 

 

 

 

BBQも終盤。この時点で1時間くらい焼いています。

 

 

 

マックス2時間ぐらいイケそうなパフォーマンス。

 

 

 

 

 

BBQ終了。バッチリ 焼け落ちませんでした。

 

 

 

お肉も野菜もしっかり焼け、火も上がりませんでした。

 

 

 

日帰りの2~3人程度のBBQには、丁度よいですね。

 

 

 

 

アウトドアでのBBQ、とっても楽しいです。夏の思い出にいかがですか?

 

 

 

 

PAGE TOP