Ahe'hee

Ahe'hee(アヘヘ)とはネイティブアメリカンの言葉で「感謝」を表す言葉。長年インポートに携わってきたチームによるプロダクトです。

ALCOPEDICO

1966年にポルトガルで誕生したアルコペディコ。 ポルトガルは古来から坂道が多いため、道路は固い石畳になっているなど脚に負担が掛かりやすく、怪我や病を患う人も少なくありませんでした。そこで、足の負担を軽減し「歩きやすく、疲れにくい」を追求して作られたシューズがアルコペディコです。 解剖学・人間工学の権威であるエリオ・パロディ氏が、直接加重が掛かるソールに圧力を分散して負担を軽減する構造を考案。アッパーにはフィット感を持たせ理想の履き心地を実現しました。ヨーロッパらしくファッション性も取り入れ、カラーバリエーションやデザインも豊富。 シューズは熟練の職人が一足一足丹念に作り上げ、ベースとなるソールのデザインは半世紀経った今も変わらず、世界50カ国以上の国や地域で愛用されているベストセラーブランドです。

Arvor Maree

フランスのサーフスポット、ラカナウのロコ・サーファーたちがプライベートなプリントTシャツを作ったことが始まりの “アルボー・マレー”。 ブランドネーム “Arvor” の意味は、ブルターニュ地方の古語「海」を表す言葉から敬愛を込めて付けられています。 一見シンプルなスタイルにマリンテイストを加えたデザインがさりげないスパイスとして効いています。 サーフィンのみにこだわらず、「海を愛する全ての人たちに着てほしい」との思いを込めて “潮風を感じられる日常着”をテーマにモノ作りを続けています。

AZUMA BAG

江戸時代から受け継がれる物を”包む・運ぶ”という日本伝統の文化を持った“あづま袋”は、機能美に優れた日本生まれの袋です。 その旧き良き伝統を活かしながら、現代的にモダンにデザインし、生まれ変わらせた物が「AZUMAのあづま袋」です。

Big Agnes

2001年創業、北米市場で高いシェアを誇るテントのトップブランド「Big Agnes(ビッグアグネス)」。 王道を行くオーソドックスなテントから超軽量な山岳テントまで幅広いラインナップを誇るビッグアグネスは、スリーピングマットからアパレルまで展開する総合アウトドアギアメーカーです。 高い開発技術に加え独特の視点から送り出されるユニークで斬新な商品は常に注目を集め、使う人がより快適に過ごせる製品を追及しています。

BIRKENSTOCK

1774年から230有余年にも及ぶ足跡は、フットベッドにあります。 1900年代初頭、木製や金属製のフットベッドが主流だった頃、革新的なコルク×ラバー製のブルーフットベッド(R)を開発しました。 「デザインしてはいけない、自然が作り上げた」というビルケンシュトックの生みの親、カール・ビルケンシュトックの言葉のように、現代でもヒトの足形にストレートに向き合うことで機能美を追求しています。

Blundstone

ブランドストーンは、オーストラリア南東部、大自然豊かなタスマニア島で生まれたサイドゴアブーツのブランドです。 耐久性、機能性、そして高いオリジナル性を兼ね備えたブーツは、アウトドアからタウンユースまでシチュエーションを選びません。

BURTON

スノーボードのパイオニアとして広く知られ、創設者であるJake Burtonによって1977年に設立。多くのプロダクトを通じてライディングの楽しさと共にBURTONの製品は世界中の人々へ広がっています。フリーライディングの可能性に挑み続けるテリエ・ハーコンセン、世界中のタイトルを独占しているショーン・ホワイトら、世界No.1のスノーボードチームによるフィードバックを製品造りに反映し、毎シーズン最高のプロダクトを発表。初心者が90分でターン出来るようになるLTRや、プロからアマチュアまで参加できるバートングローバルオープンシリーズなど、スノーボードの楽しさを日々伝え続けています。

Carve designs

「carve designs(カーブデザイン)」は2003年カリフォルニア州にて、サーファーでアスリートであるJenifferとThayerの2人で立ち上げたブランド。 女性的なデザイン、機能性、動きやすさを追求し、情熱的なウエアを作り続けることをコンセプトに作られています。

CHUMS

メガネストラップから始まり、現在では様々なアイテムを展開しています。 「CHUMS」の意味は「友達」。みんなが親しみを感じられて、フレンドリーなものをこれからもつくっていきたいというコンセプト。 またCHUMSはエコ活動に積極的に参加されています。

DAKINE

DAKINE(ダカイン)は1979年にサーファー、ロブ・カプランによってハワイ・マウイ島で誕生。 ウィンドサーフィン発祥の地であるホキーパに小さな工場を作り、サーフィンのフットストラップの開発をはじめました。その後、サーフィンやスケートボード、スノーボードなどで活躍するトップライダー達の意見を取り入れたバッグパックやトラベルバッグ、グローブ、アクセサリーなど数多くのアイテムをリリースし、圧倒的な支持を得ています。

DELMAR

スペイン語で“海の”という意味を持つ「Del Mar(デルマ)」のオーナーは、それは美しい夕陽を望む入江でカリフォルニアスタイルのシーフードレストランを営みながら、長年インポート衣料の買い付けを行ってきました。毎日のように目の前のビーチでパドルボートや、サーフィンをして海と戯れるという、そんな海と切っても切れない彼のライフスタイルから生み出されるコレクションは、まさに彼がいま着たい服。それは自然に海が感じられるリアルクローズとなりました。

D.M.G

厳しい品質管理のもと、国産デニムにこだわり児島・さぬき市の国内工場で縫製されている「ドミンゴ」。 児島の洗い工場で加工を施した製品は、肌馴染みの良い生地感に仕上がり、履きこむほどに独特の風合いを生みます。 「デニム」・「ワーク」・「ミリタリー」といったカジュアル服の普遍的なキーワードをイメージソースに、ベーシックでありながら程よく時代と寄り添ったデイリーウェアを提案するブランド。

EMU

1948年、Gordon Jackson(ゴードン・ジャクソン)氏によってオーストラリアにて誕生したシープスキンブーツの老舗ブランド。羊毛産地として有名なオーストラリア・ジーロング産の羊毛を使用し、羊の飼育からなめし工程、染色工程まで一貫した生産管理が行われています。

GRANITE GEAR

1986年、アメリカ合衆国ミネソタ州でジェフ・ナイトとダン・クルークシャンクによって創設。 "革新的なアウトドアギアを開発すること"を目的に、常に新しく独創的なアイデアで製品を開発。タフで長持ちするだけでなく、より一層アウトドアに楽しみを与えてくれる斬新なデザインが魅力です。 流行やファッションに流されるのではなく、GRANITE GEARは革新的な商品の開発に日々情熱をかたむけ、 最高のパフォーマンスを発揮する製品を世界中に送り出しています。

GREGORY

1977年、ウェイン・グレゴリーによって米国カリフォルニア州・サンディエゴにて誕生。 アメリカのアウトドア業界でテントやウェアなどの開発を手掛けた後、最も情熱を注いできたパックデザインに専念する為、自ら立ち上げたブランドです。 「世界中で最も優れたバックパックをつくる」という目標を掲げ、品質と開発のあくなき追求をし続けています。

Helinox

DAC社は1988年にスタートして以来、精密で高い強度のアルミニウムポールを製造し最高の強度を持つアルミポールのリーディングカンパニーです。 世界中でウルトラライトテントを製造販売する80以上のブランドで採用されています。DACで培った経験、テクノロジー、そして文化的背景を基に作られた革新的なHelinox (ヘリノックス) キャンピングファニチャーは、アウトドア市場で瞬く間に大人気になりました。 そして2012年、新たにHelinox Home, Deco & Beachを立ち上げ、最新のアウトドアテクノロジーをエブリデイライフへ取り入れました。

IL BISONTE

1970年にイタリア・フィレンツェで誕生したレザーブランド。イタリアの良質なナチュラルレザーを使用し、使うほどに風合いが増していきます。職人によるハンドメイドは世界中の本物志向のファンに愛され続けています。

Johnbull

1952年にジョンブルの前身となるカネワ被服株式会社が岡山県倉敷市児島にて創業。ワークウェアの製造をはじめた後、Johnbullブランドが誕生。自社工場を持ち、その中では昔からミリタリーやワークウェアに用いられるような15oz以上の分厚い生地を縫っていたミシン“Union Special”が今も現役で働いています。児島という日本有数の繊維の街、ジーニングの本拠地という立地を活かし、オリジナリティのある素材や加工を開発し、高品質の製品を作り続けています。

KEEN

2003年、アメリカ・カリフォルニア州で誕生。 その始まりは“サンダルはつま先を守ることができるのだろうか?”というシンプルなデザインへのチャレンジでした。 そして「Newport」というユニークで独自の機能をもったプロテクティブ・サンダル(つま先に補強の付いたサンダル)を生み出し、この創業モデルは靴をこえたサンダルとして多くのユーザーから支持され、世界的なヒットを記録しました。 2006年、KEENは全米で最も環境意識が高いといわれるオレゴン州 ポートランドに移転。 それは、KEENが提唱する、仕事とアウトドアへの情熱、他者への貢献をバランスよく行うライフスタイル=ハイブリッドライフ を自ら体現するためです。

LAVENHAM

高いデザイン性と安定した品質で欧州を中心に高い評価を得ている英国のブランド「ラベンハム」。ファッション性を取り入れながら長く着続けられるものとして、そのバランスを保ち続けています。現在では、新素材やスタイルを増やし、ファッション・ブランドとして英国を代表する地位を確立する、日本でもファンの多い人気ブランドです。

Manhattan Portage

1983年、Manhattan Portageが成し遂げようと試みたシンプルな哲学、それが"New York Tough”。NYCの刻々と変わりゆくカルチャーを大都会の成長とエネルギーの象徴として受け入れてきたManhattan Portageは、いつも良いアイデアを吸収し改良を重ねてきました。様々な要求が求められる時代に、実用的な要素と変化する国際環境や新しい時代の困難な現実にも対応し得るバッグを創りだすというミッションを持ち、そこで都市生活を送る、あらゆる人々のニーズに応える製品ラインアップを提供しています。 メッセンジャーバッグにCORDURAブランドのナイロンと、高品質なプラスチックのDelrinバックルを初めて採用したのもManhattan Portageです。バックパックやブリーフケースなど、全ての製品は最高の素材を採用し、現代生活の厳しい基準にも対応した技術で作られています。だからこそ全ての製品が頑丈でクールでクラシック、使いやすくて実用的なのです。

made of Organics

「大切な”かぞく”にだいじょうぶだよと手渡せる商品をつくりたい」という想いから誕生したmade of Organics(メイド オブ オーガニクス)。お肌に吸収しやすい部分には毎日オーガニックをつかって欲しいという考えのもと、「高い安全性と使いごこち」、「効果を追究したプロダクト」、「手に取りやすい価格」にこだわった製品を提案しています。製品のラベルには オーガニック成分の配合率が表記されており、フードグレードの厳しいオーガニック認定機関(ACO認定)をできるかぎり取得しています。

MERRELL

1970年代、ユタ州バーナルにてランディ・メレルによりオーダーメイドブーツが製作されていました。 幼い頃からアウトドアに親しんだ彼のブーツは全米で評判になり、1981年には「バックパッカー・マガジン」誌上で「北米で最も機能的で快適な靴」に選ばれます。 この記事を目に留めた2人のアウトドアフリークがランディ・メレルを誘い、ブーツのための新会社MERRELLを設立。 生産工程を改良し、「長時間履いても足が疲れない」という魅力をそのままに、次々とアウトドアシューズを展開。1998年には大人気の定番モデルとなる「ジャングルモック」を発表し、これをきっかけにMERRELLはアウトドアスポーツの枠を超えて、山や街、全ての屋外へとフィールドを広げていきました。 トレッキングや野外フェスまで幅広いユーザーに愛される多様なラインを展開し、現在世界135カ国で販売され、その数は年間1600万足を超えています。

meri ya kuu

メリヤクー の靴下は季節で想う1つの国から繋がる言葉を見つけ、1足1足に物語を描く。日本で昔から使われてきた編み機を中心に…時間をかけて編む。靴下を通して、受け取り…受け渡し…また受け取り… 糸のように人と人が紡がれて生まれた靴下です。

WILDERNESS EXPERIENCE

1973年、米国カルフォルニア・チャッツワースにて、100平米ほどのスペースにミシン一台という小さな工房でスタート。創業者のジム・トムスンはアウトドアギア開発製造の黎明期にこの方面でキャリアをつんでいました。弟のグレッグ・トムスンが世界行脚の旅から戻り、これを機に兄弟でアウトドア用品の製造を開始。 このグレッグの経験を元に開発を始めたことにちなんで「WILDERNESS EXPERIENCE」=“荒野の体験”と名づけられました。作られる製品は【荒野の体験】の名にふさわしく、派手さはありませんが堅実なつくりで評判を呼び、アウトドアフリークを中心にひろく支持を得ていきました。その後日本でも若者の心をつかみ、国内でのバックパック普及に大きく貢献しました。現在でも当時のウィルダネスパックを手放せずに愛用しているユーザーが多く存在するほどです。

MINNETONKA

1946年、アメリカで創業。 戦後、アメリカ人は車で全米中を回りアメリカの自然の美しさをレジャーとして楽しむようになりました。 その中で観光地のお土産店やアメリカ伝統のハンドメイド商品を扱う店でミネトンカのモカシンシューズと出会い、その魅力に夢中になったのです。 そしてミネトンカは日常のスタイルに取り入れられ、アメリカン・クラシックとなりました。 現在ミネトンカの商品は、発祥の地ミネソタ州からニューヨーク、ロンドン、そして東京に至るまで世界中の街で目にすることができます。 ミネトンカの全てのシューズは今も変わることなく、最高品質の素材と徹底した職人の技によって手作りで作られています。

MSR (Mountain Safety Research)

「すべての登山家のバックカントリーでの安全を守る」をコンセプトに1969年設立。 何十年にも渡りMSRはその使命を忠実に守り、技術とサイエンスを駆使しながら登山家が直面する問題への解決策を探求し続けています。

MYSTERY RANCH

米軍特殊部隊にも採用され、究極のバックパックとして名高いMYSTERY RANCH(ミステリーランチ)。 過酷な状況下でパックをハードに使い込むユーザーに対し、抜群に心地よく並はずれた耐久性を持つパックを提供するというシンプルな理想を具現化しミリタリー・森林消防隊・山岳ガイド・ハンター・救急医療隊などから絶大な支持を得ています。 たゆまぬ革新、斬新な思想、高品質な素材、高度で新しい技術の全てを駆使して常に「これ以上のクオリティはない」といえる製品を目指すMYSTERY RANCHは何よりユーザーの声を重視します。サポートしている各分野のアンバサダーからのフィードバックとともにMYSTERY RANCHはバックパックを日々進化させているのです。

nalgene

「自然環境に配慮しながら人々の生活をシンプルなものにする」ことをコンセプトに、厳選された様々な素材を使い、繰り返し使っていただく人の幅広いニーズ、ライフスタイルに合う商品を作り続けています。純度の高いプラスティックと高い気密性で、アウトドア用として、また、その特徴を活かしたキッチン用保存容器、旅行用の詰め替え容器など、様々な商品を提案し、進化し続けています。

NATURAL LAUNDRY

“自然な風合い”を大切にしたフレンチテイストのデイリーウェア。 生活に身近な環境でリラックスできる服作りをしています。 天然素材のコットンや麻・ウールをより多く取り入れ、肌に馴染みのいい優しい素材にこだわり、それらの素材に水洗いや製品染めなどの加工を施しています。 デザインソースはミリタリー、エンジニア、コック、船員、鉄道員、ユニフォームなどのワークウェア。 素材の特性を活かし、性別に関係なく作られたそれらのアイテムやディテールをベースにデザインされています。

patagonia

『最高の製品を作り、環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑える。そして、ビジネスを手段として環境危機に警鐘を鳴らし、解決に向けて実行する』 パタゴニアは、自分たちや仲間たちのクライミング・ギアを作る小さな会社として出発しました。現在もアルピニズムを企業理念の中心として、クライミング、スキー、スノーボード、サーフィン、フライフィッシング、パドリング、そしてエンデュランス・スポーツを楽しむ人たちのためのウェアを作っています。 その一方、野生のままの姿を留める土地や水域を守り、急速に悪化している地球環境の現状を逆行させるための活動も行っており、米国内外で草の根環境保護活動をおこなう何百もの団体に、時間と労力、さらに毎年売上の1%以上の寄付を行っています。 環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑えるために、たゆまぬ努力を続け本質的な価値観を忠実に守り続けているブランドです。

PENDLETON

アメリカ・オレゴン州にて1863年に創業以来、140年以上の歴史を誇るブランドです。 最も特徴的なインディアンブランケットの製法をそのままに、アメリカで織られたウール・コットン混紡素材を使用した製品で世界中から愛されています。

PKG

ANDYとMIKEの2人兄弟によりローンチされたカナダ・トロント発のブランド。音響機器会社を経営する実業家の父親のもとで成長し自然とビジネスの世界へ。そこでファッション市場におけるデジタル機器のグッズの必要性を感じ起業。ローカルからグローバルへとの考えから生まれ育った地元トロントのデザイナーアーティストを積極採用し、場面を選ばない「防水性」「軽量構造」「多機能」をコンセプトにした誰でも使えるミニマルなデザインバッグを日々開発中。

POLER

フォトグラファーのBenji Wabnerと、映像クリエーターのKharma Vellaがディレクション。アウトドア、サーファー、スケーター、スノーボーダーのライフスタイルをミックスした新感覚アウトドアブランドとして2011年設立。遊び心と優しさが溢れる自由度の高いデザインは、ブランド発祥の地、ポートランド・オレゴンの空気と相まって、「POLER」ならではのアイテムを展開しています。

PRIMS

1892年、スウェーデンで誕生した燃焼器具メーカー「プリムス」。プリムスのコンロはアムンゼンの南極大陸横断やヒラリーとテンジンのエベレスト登頂などの歴史的偉業に携行されました。長い歴史を持つPRIMUS社は屋外用燃焼器具の専門メーカーとして歩み続け、世界中の多様なユーザーの要望に応えています。

THE NORTH FACE

1968年にサンフランシスコで誕生。 当初小さなメーカーでしたが、まもなく発売したスリーピングバッグにより高い信頼を獲得します。高品質なだけでなく、最低何度の気温まで快適に使用できるかという「最低温度規格表示」を明記したことが反響を呼びました。 40年の間、スリーピングバッグやウェア、テント、バッグなどの製品づくりを通してアウトドアの限界点を高め、「自然を模倣するのではなく、自然に存在する複数の原理感の相互作用を調整し、これまでにない新しい機能を引き出す」という”デザインサイエンス”の理念は、いまもブランドの根底に息づいています。

THRASHER

1981年、サンフランシスコで“純粋なスケーターだけの雑誌を” という思いから創刊したTHRASHER MAGAZINE。 その雑誌から生まれたのがスケートブランド“THRASHER=スラッシャー”です。 鮮やかなカラーリングとコアなデザインで支持されています。

TROIKA

1972年、ドイツにて設立されたトロイカは「歓びをプレゼント」をコンセプトに 常にクオリティーの高いメタル・デザインウェアを世に送り出しています。 ヨーロッパの有名デザイナーにより創り出されるコレクションは、その斬新でユニークなデザインと精微な美しさでグローバルなデザインブランドとして高い評価を得ています。 レッドドット、デザインプラス、グッドデザイン賞といった世界的に定評のあるデザイン賞を数多く受賞しています。

VANS

1966年、カリフォルニア州アナハイムで誕生。 スケート・スノーボード・サーフ・BMX など様々なエクストリーム系スポーツをサポートする老舗メーカーです。 シンプルでありながらソールやエッジにこだわり、世界中にファンが多いシューズブランド。

VOLCOM

世界で初めてサーフィン、スケートボード、スノーボードの3つのボードカルチャーをカバーした、カリフォルニア発のアパレルブランド。

WE OWN THE SUNSHINE

アメリカンベーシックでありながら、カリフォルニアのリアルな空気を感じるクロージングがコンセプト。 長年インポートクロージングを買い付けに カリフォルニアへ足繁く通ってきた ブランドディレクターにより、カリフォルニアのリアルな空気感をクロージングに落とし込んでいます。 そのクロージングを手にしたとき、カリフォルニアのふり注ぐ太陽、いまそこにいる錯覚、太陽を浴びたあの心地よい感覚を覚えることでしょう。

Wild Things

本格的クライミングメーカーとして1981年、アメリカ・ニューハンプシャー州 ノースコンウェイにて設立されました。 創始者のマリーはスイスのシャモニーで代々続いている マウンテンガイドの娘として生まれ、本当に役立つ物作り『軽くてタフでなければいけない』 というコンセプトをもとにブランドをスタート。 近年ではマウンテニアリングからアルパインクライミングまで幅広く高性能なプロダクトを生み続けています。

...and more

(五十音順) ASW(アメリカンスピリットウェア), ARAN(アラン), ALDIES(アールディーズ), ALTRA(アルトラ), ANGLO(アングロ), Andy Davis(アンディデイビス), ANVOCOEUR(アンヴォクール),INTAGE1946(ヴィンテージ1946), Velva sheen(ヴェルバシーン), ESBIT(エスビット), EEMERALD DUV(エメラルドダヴ), ON(オン), gargle(ガーグル), CAMCO(カムコ), GUERNSEY WOOLLENS(ガンジーウーレンズ), CANBER(キャンバー), glaz(グラズ), clip tab(クリップタブ), grin(グリン), CRAZY CREEK(クレイジークリーク), THERMAREST(サーマレスト), GSI Outdoors(ジーエスアイ), Sketchy Tank(スケッチータンク), SPELLBOUND(スペルバウンド), SOTO(ソト), DARN TOUGH(ダーンタフ), tumugu(ツムグ), TONY(トニー), TRANGIA(トランギア), BARNS(バーンズ), prit(プリット), HEMING'S(ヘミングス), Bellroy(ベルロイ), BO SPORT(ボースポーツ), MOUNTAIN HARD WEAR(マウンテンハードウェア), RINEN(リネン), REDCAP(レッドキャップ), ROARK(ロアーク), aLOKSAK(ロックサック), ROTHCO(ロスコ), UCO(ユーシーオー), 782GEAR

ALTRA

アメリカ合衆国ユタ州 のローガンに本社を置くランニング用品メーカーです。2009年に設立された比較的新しいメーカーで、ランニングシューズを主力として、最近ではランニングウェアやギアなども手掛けています。

L.L.Bean

L.L.Bean(エルエルビーン)は、米国メイン州にて1912年創業の、品質にこだわる世界中のお客様から選ばれてきたアウトドア・ブランド。キャンプ、ハイキング、スポーツに適した機能性ウエア、着心地良いカジュアルウエア、シューズ、リュックなど豊富に販売しています。

On

Onはランニングセンセーションの革新を目指し、スイスアルプスで生まれました。その革新を支えるのは、Onならではの、ソフトな着地と爆発的な蹴り出し。Onはこれを「雲の上の走り」と呼んでいます。 Onは2010年、「ランニングの世界を変える」という大きな目標と共にスイス北部チューリヒの一角でスタートしました。それから10年。今では50カ国以上で700万人以上のランナーがOnのシューズを愛用しています。

POLO RALPH LAUREN

Ralph Laurenはライフスタイル製品のデザイン、マーケティング、流通におけるグローバルリーダーです。 製品やブランド、世界での市場が拡大していく中で、50年以上にわたり当社の評判や極めて特徴的なイメージを一貫して築き上げてきました。

1 5 6 7

PAGE TOP